BitKingdom(ビットキングダム)情報局

1日1%の資産運用(ビットリージョンとの組み合わせで最強の投資術)

ビットキングダム(BitKingdom):鬼に金棒の最強の投資法が完成?!

time 2016/09/18

ビットキングダム(BitKingdom):鬼に金棒の最強の投資法が完成?!

こんばんは。ビットヒーローです。

こちらのブログは「ビットリージョンを身を持って体験してみた」の兄弟サイトです。

あちらはタイトルがビットリージョンに重きをおいているため、別ブログとして立ち上げました。

こちらで紹介するのはビットリージョンとは別のコミュニティサイトです。

「ビットリージョンを身を持って体験してみた」から飛んでこられた方は記事的に同じ内容ですのが、ご了承願います。

ビットリージョンの広まり具合

今私の感覚では、ビットリージョンが少しずつ口コミで広まってきています。

というのは当ブログもgoolgeの検索ランキングで4位となることが出来ましたので、一度ビットリージョンの話を聞いてを調べた事がある人は当ブログを見ていただけいるのではないでしょうか。

screenshot_20

そしてここ1週間では、836人の方に閲覧していただいています。いつも本当にありがとうございます。

screenshot_19

そして、何度かこのブログでもお話していますが、高利回りであり未知の投資という事もあって「いつビットリージョンが無くなるのか?」という不安が拭いきれていないのではないでしょうか?

そういった不安があるからまだ躊躇されている方や、既に初めている人も知人に勧めるにあたりどこか心に引っかっている方もいるのではないかと思います。

私としては、その他の投資であるIPOや定期外貨預金、ソーシャルレンディングなどと併用して資産運用するのがおすすめですが、こういった投資はビットリージョンに比べるとやはり資産形成には時間がかかります。

コツコツ地道が一番だとは思いますが、人生に何度来るかわからない商機が目の前にあるならリスクを取って参入するべきです。

今がその時かと。

そんなあなたにとっておきの情報をお届けします。

その名も「ビットキングダム(BitKingdom)」

では早速、ビットキングダムについて説明します。

ビットキングダムとは

ビットキングダム(bitkingdom)

こちらはホームページに記載されている内容です。

BitKingdom is a type of community banking system that uses Bitcoin as a medium of value.

BitKingdom is NOT a pyramid or a ponzi scheme. We empowering people to be in control of their assets and equalize the wealth within the community itself.

We are commited in making sure this community lasts and does good to the people in it. Our mission statement is to empower community and to end poverty.

翻訳すると”BitKingdom は、価値の媒体としてBitcoin を利用したコミュニティバンキングです。BitKingdom は、ピラミッドやネズミ講ではありません。我々 は人々 に彼らの資産をコントロールして、コミュニティ自体の内で富を均等に力を与えます。我々 は、このコミュニティが持続し、ある人には、良いかどうかを確かめる事が託されます。私たちの方針は、コミュニティに力を与えて貧困を撲滅します

思想としてはビットリージョンと同じだと思います。

ビットコインを利用して寄付(PH)する人とされる人(GH)を結ぶコミュニティサイトです。

そしてビットキングダムでは多くの言語が対応しており、日本語が対応されています。

ビットキングダム公式Facebookを確認すると2015年10月にマレーシアから始まり、、同月にインドネシア、シンガポールから徐々に広まったようです。

しかし、全てが日本語対応されている訳ではなく、Q&Aや細かく知りたい所はまだ翻訳されていません。

ビットキングダム(bitkingdom)

また、参加人数や参加国はホームページ上に記載されていないのでわかりませんが、ギャラリーを見る限り東南アジアを中心として盛り上がっているようです。

しかし日本では紹介サイトやブログはほとんど皆無といった状況ですのでまだまだこれからといった所でしょう。

ビットキングダムとビットリージョンを比較

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

それではビットリージョンと何が違っているのでしょうか?

下記画像でビットリージョンとビットキングダムでの仕組みの大まかな違いを説明します。

ビットキングダム

 

ビットキングダム

金利は1日1%と両方とも同じです。

※11月3日追記:キングダムは10月のシステム変更で0.5%/日と1.0%/日の2種類となりました。

違いは満期日数と最大投資額が違います。

ビットリージョンの方が速く引き出せるし、多く投資できます。

大きく違うのがボーナスの種類、そしてパスポート代(ビットキングダムではトークン代)がビットキングダムの方が現在無料となっている所です。

0.05BTCは現在のレートで約3,000円なので地味に効いてきます。

そしてビットキングダムは個人認証がしっかりしています。

ビットリージョンは個人認証できますが、ほとんど任意となっており、しなくても多くの機能が利用できます。

その点ビットキングダムは2段階認証と毎月写真を提示しなければいけないようです。

2つのサイトで違いは見られますが出来る事というのはほとんど同じと言えます。

ここで勘がいい人は気づいた方もいるのではないでしょうか?

・・・

・・・

そう!分散投資が可能になるのです!

次は分散投資の有効性について説明します。

分散投資の有効性について検証

2つの投資対象があればどちらか一つが駄目になってももう一つが生きています。

これがどれほど大事か説明します。

下の表をご覧下さい。

まずパターン①ですが、ビットリージョンのみに20BTC投資していた場合です。

もし、100日目にしてビットリージョンが無くったとしましょう(あくまで仮にです)

そうするとそれまで預けていた投資額や、発生していた金利まで引き出せなくなります。

そうすると20BTCは全て水の泡となってしまします。

これでは少し心もとないですよね。。。

ビットキングダム

では、続いてパターン②です。

こちらはビットリージョンとビットキングダムの2つに10BTCずつ合計20BTCを分散投資した場合です。

投資額は同じとしています。

仮にビットリージョンが100日目で無くなったとしても、ビットキングダムが生きていれば、投資していた10BTCが20BTCへ増えているためそのまま戻ってきます。

screenshot_2

つまり、もしどちらか一方が無くなっても損益分岐点として100日を超えれば投資額が返ってきます

そしてどちらも残っていれば資産は2倍です。

さらに言えば紹介ボーナスがあるので地道に紹介していれば利益はもっと増えているでしょう。

このことにより、ビットリージョンとビットキングダムを併用して運用すれば、鬼に金棒の最強の投資術が完成します。

※11月3日追記:10月のシステム変更により、PH可能額も変更になりました。

0.2AUR~40AURとなります。※1AUR=0.12BTC(11月3日現在)

いかがでしょうか?

ビットリージョンの登録を悩んでいた方、そして既に初めているが継続性に不安を覚えていた方にとって朗報だと思います。

すでに私は始めていますので、こちらの紹介コードから始める事が可能です!

ビットキングダムの登録はこちら

さいごに

ビットキングダムの今後に大いに期待しています。

当ブログではリアルタイムに投資履歴を更新していきますので、今後もお付き合いよろしくお願い致します。

次回はビットキングダムの登録方法について投稿致します。

以上、ありがとうございました。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

down

コメントする




【お知らせ】

現在ビットキングダムでは、AUR通貨を購入する場面でメンテナンス状態が続いています。新規登録を考えられている方は、メンテナンスが終了するまで暫くお待ち下さい。

スポンサーリンク

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

最近のコメント

カテゴリー



スポンサーリンク

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin