BitKingdom(ビットキングダム)情報局

1日1%の資産運用(ビットリージョンとの組み合わせで最強の投資術)

ビットキングダムの本人認証方法について

time 2016/09/22

ビットキングダムの本人認証方法について

アカウントの登録も完了したので、ビットキングダムの本人認証方法について投稿します。

こちらも免許証とパスポートを手元にご用意下さい。

本人認証方法について

まず日本語に変更しましょう。

ホーム画面の右上から日本語を選択します。

その後、左上の自分の名前を押し「設定」を選択します。

ビットキングダム

セキュリティ設定画面となります。

必要なのは、「2FA」と「自分撮り」の2つです。

順番的には、「自分撮り」を最初に行います。

ビットキングダム

送付する個人認証は3種類です。

①「IDカード」は免許証が一番いいでしょう。

免許証を写真にとって送ります。

②「パスポート/ID」はパスポートと免許証を一緒に並べて取ります。

パスポートがない場合は保険証でもよいみたいです。

③「BKで自分撮り」ですが、ビットキングダムのロゴと免許証と自分が一緒に映る必要があります。

サンプルで外国の方のやり方を参考にさせていただきました。

※sonyのエクスペリアだと上手くアップロードできないといった事例もありましたので、上手く行かない場合はパソコンや写真をとる機械を変えたりしてお試し下さい。

コツは、免許証とビットキングダムのロゴが全面に大きくでていて、顔の輪郭がはっきり見えるようにしないといけません。

screenshot_26

ビットキングダムのロゴはこちら画像をお使い下さい。

ビットキングダム

送信すると、約1日~5日程度かかると思った方がいいです。

自分は土日を挟んでいたので4日ほどかかりました。

完了すると次のように変化しています。

※写真認証が完了していなくても、AUREUSの購入及び、PHが可能です。

ビットキングダム

2FA(2段階認証)の登録方法(google認証システム)

写真認証が完了すると続いて「2FA」の登録方法です。

ビットキングダム

一旦赤いボタンの「AUTHYまたはAUTHENTICATOR」を押して2FAを有効にしましょう!

ビットキングダム

そして下記2つのアイテムが必要です。

①google認証システム

②テレグラム

まず①のgoogle認証システムを導入しましょう。

こちらに詳しく記載されています。

「2段階認証、もちろん使ってますよね?」と訊かれてギクッとする人には良いニュースです。Googleが2段階認証プロセスのオプションに、スマートフォンへの通知を使う「Google prompt」(Googleからのメッセージ)方式を追加しました。
従来の2段階認証のように認証アプリ(Authenticator)を開いたり、SMSが届くのを待ってトークンを手入力する必要なく、スマホに届く「ログインしようとしていますか?」通知に「はい」とタップするだけで認証できるようになります。
2段階認証(2-Step Verification, 2SV)とはパスワードとワンタイムトークンなど、2つの段階を踏む認証方式。
パスワードだけを使う場合、何らかの理由でパスワードが盗まれたり、推測されればアカウントへの侵入を許す可能性があります。
対する 2SVはパスワードに加えてUSB接続のセキュリティキーや、ワンタイムトークン生成器(生成アプリ)、あるいはテキストメッセージや音声で届くトークンを組み合わせることで、もうひとつの鍵を持った本人であると認証して安全性を高める方式です。
パスワードだけの場合に比べて格段に安全性が向上するため、一般に利用が推奨されるのはもちろん、組織によっては業務用アカウントに2SVを義務付けている場合もあります。

ダウンロードはこちらです。

iphone ⇒ こちら

android ⇒ こちら

一旦ここでは、アプリのダウンロードのみでOKです。

2FA(2段階認証)の登録方法(テレグラム)

次に②のテレグラムですが、世界で人気のメッセンジャーアプリです。

日本ではLINE一色ですが、世界では様子が違うようですね。

詳しくはこちらの記事に記載されていました。

Telegramってどんなアプリ?

昨年度、メッセージアプリカテゴリーでは世界一のダウンロード数を誇り、Facebookに190億ドルで買収されネット界隈を揺るがしたチャットアプリWhatsApp(ワッツアップ)。
すがに追従するチャットアプリは無いか…と思いきや、この世界王者WhatsAppを脅かすアプリが存在していたんです。
その名はTelegram Messenger(テレグラム)。

簡単に言うとWhatsAppに、自分が投稿した写真や動画を自動で消滅させることができるSnapchat的な機能と、セキュリティ強化を追加したようなチャットアプリです。デザインはシンプルかつ可愛らしいですね。Telegramは永年無料広告無し、ついでに買収される可能性も無しとのことです。

他のチャットアプリと比較しながら、Telegramでできることとできないことをリストアップしてみました。
できること
・マルチデバイスに対応
→APIを公開しており、WindowsやMacで使える非公式アプリがいくつかあります。

・ブロックが容易
→チャット中の画面からワンタッチでブロックすることが可能です。

・漏れたくないチャット内容はシークレットモードで安心
→チャットの内容が暗号化され、転送不可、サーバーに足跡を残しません。投稿内容は2秒から1週間の期間で自動消滅させることができます。ハッキングできたら20万ドル相当のビットコインをプレゼントする企画を定期的に行うなど、セキュリティには自信があるようです。

・投稿できるものがたくさん!
→WhatsAppと同様、写真・ビデオ・Web上のイメージ画像・現在地・連絡先などが投稿できます。

できないこと
・LINEと違い、スタンプはありません。

Wechatのような出会い系要素はありません。

・音声入力は不可
→WhatsAppでは使える音声入力機能は使えません。

要はセキュリティに特化したメッセンジャーアプリのようですね。

早速ダウンロードしましょう。

iphone ⇒ こちら

android ⇒ こちら

テレグラムをダウンロードしたら、電話番号の登録と名前の登録を済ませましょう。

そしてChatsから、検索で「BitkingdomBOT」を検索し、選択します。

ビットキングダム

その後、iphone板ですが、下記順でお願いします。

ビットキングダム

アンドロイド版は少しイメージが違うので下記を参照して下さい。

ビットキングダム

※上記手順はテレグラムをインストールした端末で実施しましょう。

またテレグラムで問い合わせが多いのがcontact部分です。

その場合はこちらの手順からお試し下さい。

ビットキングダム

テレグラムで両方ともURLからQRコードを表示できるとGoogle認証でバーコード読み取りを行います。

ビットキングダム

以上で2FAが完了です。

アカウント認証のためにここまでセキュリティチェックするか!という感じですね。

自分の今までのアカウント登録で一番セキュリティがしっかりしています。(面倒くさい。。。

2FAに関してはお金のやり取りに関する部分は認証が求められるので、登録は必須となります。

さいごに

以上で、最初の設定が完了です。

正直長くて難しいですが、その分セキュリティがしっかりしているということでしょう。

ビットリージョンの違いの1つですね。

ビットリージョンは個人認証をせずともPH、GHが可能(2016.09現在)なため認証していない人も多いのではないでしょうか。

しかしそれは成り済ましが可能ということであり、もし仮にアカウントが盗まれ元本と利息を盗まれたとしても自分のアカウントと証明することは出来ません。

ビットリージョンで行う場合は、セキュリティに注意して、IDとパスワードは絶対人に分からないようにしましょう。

(ちなみビットキングダムではIDとパスワードがバレてもお金の引き出しに関する部分は2段階認証が必要なのでまず盗まれません)

※11月2日追記 ビットリージョンで偽造サイトが現れました。記事はこちら

2段階認証を有効化しておきましょう。

次回はPH(寄付)方法について説明します。

以上、ありがとうございました。

スポンサーリンク

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

【お知らせ】

現在ビットキングダムでは、AUR通貨を購入する場面でメンテナンス状態が続いています。新規登録を考えられている方は、メンテナンスが終了するまで暫くお待ち下さい。

最近のコメント

カテゴリー



スポンサーリンク

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin